TOKYO 働き方改革宣言企業

卸売業,小売業
コネクシオ株式会社
https://www.conexio.co.jp/


常用労働者数:1001人以上

~『ESなくしてCSなし』~
私たちは従業員満足(ES)向上が顧客満足(CS)の向上につながり、 会社も発展できると考えます。 ワーク・ライフ・バランスの実現に向け、働き方改革を推進していきます。

▶宣言書を見る

※奨励金を活用しないで宣言を行いました。

経営者・人事担当者のインタビュー

我々の取組みが新たなビジネスに繋がる

人事部 部長
早川 勝

2012年10月の合併を機に業務の見直しを行いました。「働 き方改善」活動を推進し、変形労働制やフレックス勤務、テ レワークなど各事業所に合わせた柔軟な働き方を取り入れ、 業務の効率化とワーク・ライフ・バランスの実現に取り組みました。これにより、時間外労働の削減や有休取得率向上などの成果をあげることができました。また、ワークスタイルの革新に役立つスマートフォンやタブレットを扱っていること は当社にとって大きなチャンスです。当社ならではの「働き方 改善」の事例をもとに、法人のお客様へモバイルソリューショ ンを積極的にご提案していきたいと考えています。

取組内容
働き方の改善 ①柔軟な勤務形態の実行と働き方改善の定着に加え、多様な人財 の活躍を支援し、接客・応対品質を更に向上してまいります 。
②「時間」や「場所」にとらわれない「テレワーク制度」の整備に加 え、モバイルを活用し、ワークスタイルを革新してまいります。
休み方の改善 年次有給休暇や、リフレッシュ休暇(平日連続3日間) ・アニバーサ リー休暇(年に1回の記念日)などの特別休暇に加え、育児や介護休 暇を含めて、従業員が計画的に休暇を取得しやすい職場風土づくり を目指してまいります。

「自分時間」が充実することで仕事も充実
「見直そう仕事時間、見つめよう自分時間」 という宣言から、アニバーサリー休暇の取 得を推奨しています。他にも、柔軟な勤務 形態を活用し、早い時間に勤務を終えて プライベートと仕事を両立できる環境を整 え、充実度アップを目指しています。

「テレワーク」で効率のよい働き方を実現
法人営業に携わる従業員は外 出が多いため、モバイルを活用 したテレワークを実施していま す。スマートフォンやタブレット が会社から貸与され、いつでも どこでも資料の確認や作成など ができる環境が整っています。

自己成長を実感し、 長く働き続けられる会社です

ドコモショップ水道橋店 副店長 2007年入社

鈴木 真弓

コネクシオは人がとても温かい会社です。そして、自己成長ができる風土 や環境も整っています。ショップで勤務する従業員は20代の若手社員 が多く、スキルアップのための資格研修が充実しています。休暇も取得し やすい雰囲気があり、私も誕生日に4連休を取得し旅行に行きました。ま た私の勤務するドコモショップ水道橋店には、すぐ近くに野球場があり、 たとえば16時に終えるシフトを設定し、野球観戦やライブに行くなど、オ ンとオフを切り替えて上手に楽しんでいる社員も多いんですよ。